○検疫法施行令等の一部改正について
(平成九年一〇月一七日)
(健医発第一、三七七号・衛検第三六六号)
(各検疫所、検疫所支所、出張所あて保健医療局長、生活衛生局長通知)
三河港を検疫港に指定する等の検疫法施行令の一部を改正する政令が公布され、本年一〇月二四日より施行されることとなったが、その内容は左記のとおりである。
一 検疫法施行令の一部改正(平成九年政令第三一八号)
(一) 豊橋港及び蒲郡港に代えて新たに三河港を検疫港として定め、同港について検疫所長が調査及び衛生措置を行う区域が定められたこと。
(二) 神戸港について検疫所長が調査及び衛生措置を行う区域を改正したこと。
二 検疫法により検疫区域を定める件の一部改正(平成九年厚生省告示第二一九号)
三河港が検疫港に指定されたことに伴い、同港の検疫区域が定められたこと。
三 検疫法施行令第四条に基き、調査を行う区域のうちの陸域の地域を定める等の件の一部改正(平成九年厚生省告示第二二〇号)
三河港について、検疫所長が調査及び衛生措置を行う陸域に係る厚生大臣が指定する地域が定められたこと。