○平成19年度後半における国民年金保険料に係る強制徴収の取組について(通知)
(平成19年9月14日)
(庁保険発第0914001号)
(地方社会保険事務局長あて社会保険庁運営部年金保険課長通知)
(公印省略)
国民年金保険料に係る強制徴収については、各着手年度における被保険者を早期に完納者に結びつけるために、平成16年9月10日付け社会保険庁運営部年金保険課長通知(「国民年金保険料に係る強制徴収の取扱いについて」庁保険発第0910001号)及び平成19年4月3日付け社会保険庁運営部国民年金事業室長補佐事務連絡(「国民年金の強制徴収に係る迅速かつ適正な事務処理及び平成19年度における取組等について」)に基づいた事務処理を行うとともに、下記により取り組むこととしたので、遺憾のないよう取り扱われたい。
1.強制徴収が低調な社会保険事務局の指定
強制徴収の当面の目安(目標)は、最終催告状に対する督促率50%、口座振替獲得率20%及び督促状に対する差押率20%となっているところであるが、強制徴収の本来の目的である保険料の徴収はもとより、滞納者に対して財産差押えに至っていないものが多い状況にある。
このことから、強制徴収の実施の迅速化を図るために、強制徴収が低調であると認められる社会保険事務局(以下「事務局」という。)を別添1のとおり指定し、平成19年10月以降に次の取組を行うこととしたこと。
2.強制徴収が低調な事務局の指定事由
(1) 指定となる数値根拠
指定となる数値は、平成18年度末の強制徴収の実施状況によるものであること。
なお、全国の社会保険事務局の数値を別紙に示すので参考とされたい。
@ 督促率が25%未満と著しく低い事務局を対象とすること。ただし、口座振替率が20%以上の社会保険事務局は除くこと。
A 差押率が全国平均の9.2%を下回っている事務局を対象とするが、@と同様、口座振替獲得率が20%を上回っている社会保険事務局は除くこと。
B Aに該当する場合であっても、平成19年4月から同年6月までの差押件数が大幅に向上した社会保険事務局は、直近の取組を評価して指定から除くこと。
なお、督促状の発付状況や差押えの状況等、強制徴収の進捗管理に関して、その後低調と判断した場合には、別添1指定を受けた事務局以外の社会保険事務局についても、同様の取組を行うよう指示することがあること。
3.強制徴収が低調な事務局への取組
(1) 社会保険事務所における当課職員による現地指導の実施
強制徴収対策会議の前後において、当課職員が1以上の社会保険事務所に臨場し、強制徴収の処理内容について、直接、指導・助言を行うこと。
なお、臨場する社会保険事務所については、当課において選定し、原則として、社会保険事務所への現地指導を行った翌日に、指導結果を踏まえ、(2)に示す強制徴収対策会議を開催すること。
(2) 強制徴収対策会議の開催及び同会議への当課職員の参画
社会保険事務局において、社会保険事務所の強制徴収担当課長が出席し、次の事項を中心とした強制徴収対策会議を開催することとしたこと。
また、同会議には、当課職員が参画の上、必要に応じて助言等を行うこととしたので、その開催日について、別添2により報告すること。
なお、国民年金担当課長会議を当該会議に振り替えて実施しても差し支えないものであること。
@ 平成18年度以前着手分で未結分の早期解消
A 財産調査の内容と方法
B 差押対象財産の選定(債権以外の財産への着手状況)
C 延滞金の徴収状況及び徴収方法
D 財産を差押えた以降の対応
E 滞納処分における課題と問題点
4.当課職員による研修
社会保険事務局(別添1に指定する事務局に限らない)の要請により、徴収職員の育成を目的とした強制徴収研修を事務局単位(最低6時間)で実施することとしているので、積極的に活用されたい。
5.その他
別添2については、平成19年9月21日(金)までに社会保険庁LANシステムによる電子メールを利用し、当課国民年金事業室を宛先として、総務部総務課特殊メールアドレス(chou-soumu@sia.go.jp)に報告すること。

〔別紙〕

平成17年度及び平成18年度着手分強制徴収実施状況   (平成18年度末)

平成19年3月末日

事務局名

@17・18

最終催告状送付件数

A17・18

 督促状発付件数

B督促率

A/@

C17・18

口座振替獲得件数

D口座振替獲得率

C/@

E17・18

差押件数

F差押率

E/A

G17・18

19年度

4月〜6月差押件数

 H差押向上率

G/E

北海道

12,898

4,078

31.6%

1,239

9.6%

658

16.1%

254

38.6%

青森

4,178

1,421

34.0%

432

10.3%

186

13.1%

43

23.1%

岩手

2,005

900

44.9%

436

21.7%

187

20.8%

52

27.8%

宮城

5,158

1,178

22.8%

590

11.4%

167

14.2%

68

40.7%

秋田

2,072

934

45.1%

459

22.2%

274

29.3%

136

49.6%

山形

2,341

623

26.6%

479

20.5%

85

13.6%

16

18.8%

福島

5,099

1,483

29.1%

987

19.4%

184

12.4%

139

75.5%

茨城

14,457

3,745

25.9%

1,151

8.0%

166

4.4%

154

92.8%

栃木

7,297

2,585

35.4%

2,355

32.3%

399

15.4%

114

28.6%

群馬

6,752

2,176

32.2%

1,900

28.1%

149

6.8%

74

49.7%

埼玉

25,639

6,201

24.2%

1,347

5.3%

757

12.2%

143

18.9%

千葉

33,073

11,845

35.8%

2,762

8.4%

898

7.6%

224

24.9%

東京

149,860

63,026

42.1%

4,742

3.2%

2,967

4.7%

710

23.9%

神奈川

33,252

10,903

32.8%

2,112

6.4%

414

3.8%

270

65.2%

新潟

3,554

1,266

35.6%

717

20.2%

185

14.6%

45

24.3%

富山

2,023

796

39.3%

516

25.5%

161

20.2%

113

70.2%

石川

2,393

957

40.0%

553

23.1%

239

25.0%

108

45.2%

福井

1,302

389

29.9%

331

25.4%

122

31.4%

37

30.3%

山梨

2,666

483

18.1%

538

20.2%

159

32.9%

84

52.8%

長野

3,505

1,162

33.2%

615

17.5%

181

15.6%

95

52.5%

岐阜

4,934

919

18.6%

558

11.3%

143

15.6%

23

16.1%

静岡

13,718

3,183

23.2%

1,612

11.8%

364

11.4%

175

48.1%

愛知

20,811

5,008

24.1%

3,192

15.3%

649

13.0%

210

32.4%

三重

4,058

1,495

36.8%

468

11.5%

98

6.6%

60

61.2%

滋賀

3,389

1,204

35.5%

263

7.8%

75

6.2%

23

30.7%

京都

4,079

991

24.3%

302

7.4%

121

12.2%

21

17.4%

大阪

26,621

1,082

4.1%

486

1.8%

93

8.6%

226

243.0%

兵庫

19,567

3,372

17.2%

1,643

8.4%

285

8.5%

244

85.6%

奈良

4,120

1,191

28.9%

521

12.6%

145

12.2%

64

44.1%

和歌山

2,028

797

39.3%

249

12.3%

69

8.7%

32

46.4%

鳥取

1,257

366

29.1%

173

13.8%

43

11.7%

20

46.5%

島根

1,147

526

45.9%

246

21.4%

73

13.9%

0

0.0%

岡山

4,019

1,519

37.8%

528

13.1%

202

13.3%

97

48.0%

広島

6,847

2,068

30.2%

793

11.6%

143

6.9%

52

36.4%

山口

3,440

1,046

30.4%

891

25.9%

235

22.5%

88

37.4%

徳島

884

93

10.5%

218

24.7%

39

41.9%

9

23.1%

香川

2,464

806

32.7%

376

15.3%

93

11.5%

37

39.8%

愛媛

1,936

561

29.0%

379

19.6%

55

9.8%

46

83.6%

高知

993

227

22.9%

219

22.1%

59

26.0%

27

45.8%

福岡

13,763

6,894

50.1%

2,199

16.0%

1,605

23.3%

112

7.0%

佐賀

1,969

635

32.2%

353

17.9%

233

36.7%

28

12.0%

長崎

2,598

584

22.5%

108

4.2%

55

9.4%

24

43.6%

熊本

3,577

1,260

35.2%

706

19.7%

116

9.2%

91

78.4%

大分

2,403

637

26.5%

548

22.8%

76

11.9%

48

63.2%

宮崎

3,288

1,523

46.3%

560

17.0%

201

13.2%

86

42.8%

鹿児島

1,791

888

49.6%

323

18.0%

183

20.6%

152

83.1%

沖縄

7,766

2,271

29.2%

596

7.7%

427

18.8%

92

21.5%

合計

482,991

157,297

32.6%

42,771

8.9%

14,418

9.2%

4,966

34.4%